西郷どん 動画 4話 見逃し配信1月28日

西郷どん 動画 4話 見逃し配信1月28日

 

 

 

 

西郷どんが見れるVODビデオオンデマンドサービスに

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているビデオマーケットとU-NEXTがあります

U-NEXTは無料お試しキャンペーンで最新話がみれます

U-NEXT公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

 

ビデオマーケットは一カ月間の無料お試しキャンペーンで西郷どんが無料でみれます

ビデオマーケットは、国内最大のVODサービスです

ビデオマーケット公式サイトは下記です
↓ ↓

 

 

見どころ

斉彬が薩摩を変えてくれると希望を持っていた赤山が切腹を言い渡される。これは今後の吉之助の人生にも大きな影響を与える出来事になるはず。

大切な、尊敬する頼もしい人の死。こんなに辛い現実を受け入れなくてはいけない。吉之助が赤山の処分とどう向き合って行くのか、そこで何を感じるのかが見どころになると思います。

更には正助が謹慎、そして正助の父にいたっては島流しにされるというのも悔しいです。

父が島流しにされた半次郎と同じような事になる子供はまた一層増えそうな状況。

またしても沢山の無念を目にする吉之助に注目です。

放送時間

 

NHK総合
2018年1月28日(日曜日)午後20:00~

再放送
2018年2月3日(土曜日)午後13:05~

ドラマについてのネタ話題など

 

サブタイトル

信頼関係

西郷隆盛が斉彬を尊敬してやまないのは史実でも分かる事ですが、
ドラマで演じている渡辺謙さんもカリスマ性が凄いですよね。

日本のトップ俳優で、ハリウッドでの成功もあり海外でも知られた存在。

そんな渡辺謙さんといえば、大河ドラマ独眼竜正宗で一気に名を知られるようになり、ほぼ無名に近かったのにその存在感で多くの人の心をつかんだ話も有名。

そして今回の西郷どんで、大河ドラマの主人公というプレッシャーの中にいた鈴木亮平さん。

渡辺謙さんが、そんな鈴木さんに、
フォローするから思い切りやれと言ったという話は印象的ですね。

役柄だけでなく、演じる二人にもそんな関係性を感じられるのが素敵な話だと感じます。

先週の感想ネタバレ

 

重みのあるシーン

調所役の竜雷太さんと斉彬役の渡辺謙さんのシーンは、ずっしりと重みがあり、ドラマもしまってみえました。迫力のある二人の俳優さんの演技、みいってしまいました。

調所はやり方は別としても、やり手だったことを考えると人材として惜しいことになりましたね。

斉彬を嫡男としないようにしていた権力のある人物だったけれど、
斉彬が生れた日の喜びをふと口にしたシーンは切なくなりました。

どこかでかけ違えたまま、こんな事になってしまったのでしょうね。

そして薩摩の弱いものが苦しむ姿がこれでもかと見せつけられて、苦しくなります。

農民だけでなく、武士も苦しい立場を強いられている現状。

上が変わらなければ、国は変わらないというのを痛感する内容でした。

西郷どん まとめ

お金を借してくれた板垣という人物も、吉之助をみて感じるものがあったようですね。

さすが赤山が口をきいてくれただけあります。
しかし、明治維新後までこの借金を返すことになるというのはこの先の暮らしがまだまだ苦しい物だと痛感させられますね。

4話では、斉彬がついに父親との対峙が描かれるようなのでそこに非常に期待しています。これは見ごたえのあるものになるだろうと思います。

皆が救世主を求めているような状態ともいえます。薩摩が変わり始めるときでしょうね。