西郷どん 動画 3話無料視聴できるビデオマーケットとは?

西郷どん 動画 3話無料視聴できるビデオマーケットとは?

 

西郷どん(せごどん)第3話「ですが、一言でいうと…熱い、熱すぎます。

今回のお話は、大きくなった西郷隆盛が藩の年貢徴収を行う役人の補佐役(今でいう税務署の徴収役)となり、取り立てる相手である百姓達との関係性が描かれています。

賄賂や不正などの当時の悪しき農政の現状に憤り、何もできない自分を悔しく思う西郷隆盛の姿が印象的です。

そして何よりも、感じるのが西郷隆盛役の鈴木亮平さんの演技が感情がこもっていて熱く、見ていても感情移入してしまいます

西郷どんが見れるVODビデオオンデマンドサービスに

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているビデオマーケットとU-NEXTがあります

ビデオマーケットは一カ月間の無料お試しキャンペーンで西郷どんが無料でみれます

ビデオマーケットは、国内最大のVODサービスです

ビデオマーケット公式サイトは下記です

↓ ↓

 

 

一方のU-NEXTは無料お試しキャンペーンで最新話がみれます(最新話は実質の無料ですがプレゼントポイントで見ることになります

詳しくは下記のU-NEXT公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

 

西郷どん動画3無料で見たあネタバレ

 

薩摩藩の年貢の厳しい取り立てで百姓たちが苦しんでいました。

 

その中、百姓の平六は娘のふきを担保に借金をしていました。

 

借金を払えず、ふきが連れていかれそうになるところを吉之助(西郷隆盛)が一時的に助けます。

 

そして、この出来事で百姓たちが「なぜ年貢で苦しまなければいけないのか」疑問を抱いた吉之助が奮闘する姿がそこにありました。

 

この年貢の仕組みを変えるため吉之助は薩摩藩家老の調所広郷に米の取れ高で年貢を決めるよう直訴します。

 

調所が「やってみるがよい」と許可を得て実行しようとしますが、新たな問題が出てきます。

 

それは百姓たちが薩摩藩に黙って密かに耕していた隠し田が明るみになったのです。

 

吉之助は悩みます。

 

そのとき赤山靱負に出会い島津斉彬が江戸へ向かうので、その道中で思いを書状にして訴えてみてはどうかと提案されます。

 

吉之助はその提案を受け思いを書状にしたためます。

 

しかし、その書状を届ける途中、糸に出会いふきが借金取りに連れていかれそうだと聞き駆け付けます。

 

しかし、ふきは連れていかれました。

 

斉彬に書状届けることも出来ず、ふきも助けることができなかった吉之助は自分の不甲斐なさに涙しまた。

 

この回の吉之助を見て馬鹿なくらい優しい人物だと思いました。

 

しかし吉之助の身分を超えた人を思う優しさと、当たり前のことに疑問を持ち考えることが、後の明治維新の原動力になったのだと感じました。

 

西郷どん 3話までの感想

 

 

農民の娘が借金の形に売られそうになり、自分のお金を差し出したり、奉公先を探したり、あげく土下座までして阻止しようとしますが、止めることが出来ず、悔しくてなくシーンがあります。

 

他にも、重税に苦しめられる農民達の姿を見て自分の上司である老中や島津斉彬に陳情する姿も描かれています。

 

この当時、一介の役人が上司に物申すなんてことはありえないとされています。

 

場合によっては切腹やクビにされても仕方ないぐらいの行為です。

 

これらのシーンでは、このドラマで描きたいであろう西郷隆盛という人物の弱い者の為に奮起し戦い続ける姿がありました。

 

そして、それを表現するうえで鈴木亮平さんは最適だと思います。