女子的生活 動画 4話pandora/dailymotion/9tsu

女子的生活 動画 4話pandora/dailymotion/9tsu

 

女子的生活動画4話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfunは見ることはできません

 

違法サイトでスマホ(スマートフォン)、タブレットが壊れても自己責任になるのでご注意ください。

 

 

 

女子的生活ですが、NHKの地上波・。テレビ終了後からビデオマーケット、U-NEXTで動画配信されます。

 

 

dvdレンタルが待てない!という方は一足早く動画配信されます

 

このビデオマーケットユーネクストmは、VOD(ビデオオンデマンド)と言われて

 

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、誰でも気軽ににはいれて、

 

NHKオンデマンド作品の最新話を無料で楽しめます。

 

U-NEXTなどは、ポイントで最新話を動画視聴できる仕組みです。

 

ビデオマーケットは、月額費用が安くて、無料お試しキャンペーンでも最新話が費用なしで楽しめます。

 

ビデオマーケット公式サイトは、下記です

 

↓ ↓

 

 


U-NEXT公式サイトは下記です

↓ ↓

 

 

 

女子的生活動画 前回の感想ネタバレ

 

女装姿がすっかり様になっている志尊淳さんには脱帽です。

 

第3回を迎え、すっかり女子にしか見えなくなってきている私です。

 

今話は、彼女の部屋という事で、小芝風花さん演じるユイの部屋からスタートです。

 

第1話では、何となくそれきり会っていないような雰囲気を漂わせていたので、いつのまに付き合い始めたのかと思ってしまいました。

 

そして、本題です。

 

仕事でトラブルの発生したみきは、故郷である香住に行くことになります。

 

それを聞いた同居人の後藤は心配になります。

 

これまでみきはどうしても故郷に戻らなくてはいけないとき、男性の格好をして帰っていたようです。

 

しかし、今回は仕事で向かうことになるので、みきの格好で香住へ向かいます。

 

トラブルは解消し、前田亜季さん演じるデザイナーに駅まで送ってもらいます。

 

前田さんも家族とはうまくいっていないようですが、最後の最後にみきが男であることに気づき、おそらく無意識に自分よりかわいそうな人に会えたというような態度をとります。

 

このシーンを見て、人間の闇深さをすごく感じました。

 

そして、苛立ちながらもふっきって神戸へ帰ろうとするみきでしたが、そこへ町田啓太さん後藤がやってきたときは、何となく和んだと言いますか、ほんわかしたといいますが、このためにいるキャラクターが後藤なのだなと感じました。

 

そしてほっこり、神戸へ帰っていくのかと思いきや、ドラマらしい雪で止まる電車に、たまたまホームにいたみきの父である富雄に後藤が気づかれ、芋づる式に女性の姿の我が息子と対峙するシーンはハラハラしてしまいました。

 

更には兄まで現れ、一気に修羅場へ…と思いましたが、親というのはやはり親なんだなという事を痛感しました。

 

自分の子どもが不幸になってほしくないという気持ちを2人の息子に伝え、最後に「みき」と呼んだときは、思わず涙がこぼれそうになりました。

 

そして、今話のラストで突如後藤は部屋を出ていくとみきに連絡をしてきます。

 

全4回という事で、最後にどのような幕引きを行うのか、今から楽しみです。

 

普通にもう何話か見たかったと思っています。

 

女子的生活 ドラマの感想

 

自分の日常からはあり得ないトランスジェンダーを主人公としたストーリーですが、トランスジェンダーや性同一性障害という偏見についての社会に対する訴えかけ、とか問題提起とかに主眼を置いている訳ではなく、とても気軽に見られている構成だと思います。

 

ドラマではひょんな事から、高校時代の同級生(男性)と同居することになった訳ですが、主人公は完全な女性、という訳ではなく、男性との生活を怖がらないとか、ちょっとした言葉遣いから男性の要素も多く残っている感じですね。

 

主人公の職場の同僚からも、すごく受入れられているように描かれています(でも実際に職場でこんなシチュエーションがあったら、更衣室とかトイレとか色々と問題が起きそうですが)。

 

前回の放送では一番恐れていた家族との再会を思いがけない形で果たしてしまいました。

 

もし、自分の子供が突然家を出て行って、帰って来たと思ったら性別が変わっていたなんて事があったらショックでかすぎ、と思いましたが、「頑固だった」お父さんが優しく受け止めた演技にはうるっときてしまいました。

 

しかし主人公の志尊淳さん、すごく綺麗な顔、スタイルをされているんですね。

 

言われなければ新人の女優さんかと思うところでした。