女子的生活 動画 4話見逃し配信U-NEXT/ビデオマーケット

女子的生活 動画 第4話見逃し配信U-NEXT/ビデオマーケット

 

女子的生活ですが、NHKの地上波、テレビ終了後からビデオマーケット、U-NEXTで動画配信されます。

 

 

dvdレンタルが待てない!という方は一足早く動画配信されます

 

このビデオマーケットユーネクストmは、VOD(ビデオオンデマンド)と言われて

 

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、誰でも気軽ににはいれて、

 

NHKオンデマンド作品の最新話を無料で楽しめます。

 

U-NEXTなどは、ポイントで最新話を動画視聴できる仕組みです。

 

ビデオマーケットは、月額費用が安くて、無料お試しキャンペーンでも最新話が費用なしで楽しめます。

 

ビデオマーケット公式サイトは、下記です

 

↓ ↓

 

 


U-NEXT公式サイトは下記です

↓ ↓

 

 

 

女子的生活の動画4話までの感想

 

LGBTは周りに理解されないことがよくわかる回でした。

 

むしろ今まで、職場の人たちが自然に接してくれていたことの方が珍しいと思います。

 

特に田舎では理解してもらえないと思います。

 

おどおどした女の人も、別れるときに「頑張ってください」と言ったときの台詞が見下している感じがしました。

 

トランスジェンダーできちんと仕事している人間より、ニートの自分の方が上だと思っている感情が表れていました。

 

しかしみきも、堂々と生きているようで実は自分に劣等感を持っているように見えます。

 

だからニートの女性に言われた一言一言が気になるのだと思います。

 

父親としっかり向き合ってこなかったのも後ろめたい気持ちがあるからです。

 

どうせわかってもらえないから、と初めから距離を置いていました。

 

適度に距離を置くことは大切かもしれません。

 

でも、向き合う前に諦めて距離を置くのは間違いだったのかもしれません。

 

父親が、みきを女性だと認め、みきの幸せを願っているとわかったときは、さすがに親だと思いました。

 

一方兄は、みきが女装していることに怒ります。

 

しかし、それも家族のことを思ってのことのような気がします。

 

兄は親の気持ちを思って、またみきの将来を心配して、怒ったのだと思いました。

 

後藤がみきと同居していると知り、殴ったときにみきへの思いを感じました。

 

女子的生活動画4話ネタバレ

 

かおりの仕事上のミスをカバーするために、社外のテキスタイルデザイナーと交渉することになったみきは、地元の神戸に行くことに。

 

東京に来て以来、地元に帰るのはみきにとって本当は苦痛でした。

 

責任を感じたかおりは、高校の同級生である後藤に事情を話し相談しました。

 

地元である神戸につき、デザイナーの家での嫁としての立場を自分の過去と重ね合わせてなんとなく同情してしまいブルーになる。

 

無事に交渉成功した帰り際に、そのデザイナーはみきが男であることに気づき、“東京だとこういうのも(女装)許されるんですね。”という不用意な言葉を投げかけられ、傷つきイライラしてしまいます。

 

その時、かおりからの相談でみきの事情を知った後藤も地元に帰ってきていたのです。

 

後藤に会って少し心のモヤモヤが晴れるみきでしたが、雪の影響で電車が止まってしまい、途方に暮れていると、駅でみきの父親にばったり会ってしまいますが、みきと父親はしばらく何も言葉を交わさない状態でしたが、後藤は仲を取り持とうと一生懸命話をしていました。

 

その後、父親を迎えに来た兄に久しぶりに会って揉めてしまいます。

 

昔からみきの女の姿であることを恥ずかしいと認めなかった父親と兄でしたが、今は父親は「幸せならいい」と初めてみきが女として生きることを認めてくれたようでした。

 

そんな中感動して男泣きする後藤に少し心が和むみきの微妙な女心を感じました。

 

その後、兄から名物のカニが届いたので、これから徐々に兄弟のわだかまりも解消するのではないかと思います。

 

最終回まで目が離せないです。