わろてんか 91話 動画 無料視聴・見逃し配信(再放送)

わろてんか 第91話 動画 無料視聴・見逃し配信(再放送)

 
風太をまいて、京都からラジオに出演した団吾師匠は落語を語りました。

死神という、東京の落語だったようですが
団吾師匠は東京の落語も勉強していたのですね。

借金で首がまわらなくなった男の話が始まったので、
もしかして自分が北村笑店からの借金の差し押さえのことにかけているのかと思いました。

借金で首がまわらないのを死んでいるのと同じという男と自分を重ねて、
落語が出来ないようになったら死んでいるのと同じという話にしていくのかと。

しかし、この死神の話は、まだ寿命があるから死なないで医者になるよう男が死神から進められてお金儲けをするという流れに。

そして団吾師匠は、その男の名前に藤吉を使いました。

これは明らかに藤吉にむけたメッセージだったんですよね。

この落語のストーリーを知らなかったので、どうなるのかと聞き入ってしまう自分がいました。この男は最後は寿命のろうそくが消えて死んでしまうわけですが、
まだまだ生きて頑張っていけという団吾師匠から藤吉への心からのエールだと感じます。

師匠のラジオを聞いていた万丈目が、ラジオなのにろうそくが消えるのが見えたと興奮した状態で言ってもいましたが、それが団吾師匠の実力なのでしょうね。

わろてんかが動画配信されているVODサービスにビデオマーケット、ユーネクストがあります

NHKオンデマンドは、有料のため少しでも安く見たい方は

ビデオマーケットが簡単な登録で無料で見れます

下記はビデオマーケット公式サイトです

 

↓ ↓

 

 


一方一カ月間の無料お試しキャンペーンしているU-NEXTは、ポイント制度ですが

入会するとわろてんかが見れます

U-NEXTは、高画質でダウンロード(dl)streamin再生ができるのも魅力的です

 

U-NEXT公式サイトは下記です

 

 

わろてんかを動画配信で見たネタバレ、感想まとめ

 

わろてんか動画91話をビデオマーケットで視聴したネタバレ

 

風太とトキがここにきて

風太は団吾師匠のラジオが終わり、皆が感心している中ラジオを切ってすねたように一人立ち去ってしまいました。

トキは風太のそばへ行きましたが、
その時の風太がなんだか子供のようにも見えました。

ラジオに団吾師匠が出た事で寄席はもう終わりだと小さくなっていた姿。

トキに、自分が大口たたいてるのに気が小さいのも知っているだろうとうつむいている風太がなんだか素直さもありちょっと可愛く感じました。

トキに自分の味方か確認したりするのも。
でもそこで風太がやっとふりきれるんですよね。

トキに好きだとハッキリ伝えました。結婚して下さいとも。更に、嫁になってくれ。続いて、一生そばにいて欲しいと
ちゃんとしたプロポーズの言葉を次々にくり出す。

今まで待たせたぶんでしょうか。

気持ちが高ぶって言葉も沢山出てきたのかもしれませんね。

前回のマリーミーは伝わりませんでしたし、これくらいストレートにぶつければ
伝わらないはずはないです。

しかしトキがなかなか返事をしなくて不安そうになった風太。

トキはホンマにうちでええの?と不安そうな目をして、しおらしくて可愛いかったです。

それに対して風太が、アホ、お前しかおらんときっぱり言い返すのもまた良かったですね。

やっとこの二人がくっついたわけですが、きっかけはまさかの団吾師匠の騒動とは。

 

わろてんか動画91をU-NEXTで見た感想

 

ラジオに出演

91話はラジオの話。団吾師匠がラジオに出ると言って雲隠れしてから、風太はかんかん。

北村笑店の芸人はラジオに出演禁止と書いて張っておけとまで言い出す始末。

確かに、お客さんが寄席に来なくても家で芸を聞けてしまうとなれば脅威に感じるのは仕方ないですもんね。

ラジオに出させないようにと、ラジオの放送局に社員を二人見張りでつかせる程。

しかし、夜の8時から始まるラジオが普通に流れ驚くと団吾師匠も当然のように出演。

大阪の放送局ではなくて、京都の放送局からだったとは。

放送局の中に風太達みはりが来る前から隠れているか裏道などからこっそり入ってきて、スタンバイしているのではないかと予想していましたが、
放送局の場所が違うという仕掛けだったのですね。

言われてみれば簡単な事ですが、思い付きませんでした。

団吾師匠は借金取りがいつもいたから、逃げたり隠れるのは得意だろうからとそっちに気をとられていました。

そして風太へのメッセージともとれる言葉も言っていて、ラジオは怖がるものではないと。

写真だって最初は、魂を抜かれると怯えられていたという例えも納得でした。

今となっては写真があるから死んだ人の顔も拝めるというので、なるほどと。

しかし、写真が出た当初は魂が抜かれると恐れる人が実際にいたというから今となっては驚きですね